Run378: BSW Soul1 @ SKE

はじめましてのFeelcycle SKEに行きました(・∀・)

行く前からずっと「マイさん漕げますように!」って楽しみにしてたんだけど、9月いっぱいでマイさんは名古屋からいなくなってしまった…
毎度のことだけど「スタジオ検索」からAccessをみたらその説明が非常にわかりやすく、その通りに地下鉄で栄駅までいって12番出口からまっすぐ進み、セブンイレブンを通過してローソンを右に曲がってちょっと行ったらありました。1Fがダイニングバー?で2FがFCでその上がマンションっていう。このマンションに住んでる会員さんがいたらめっちゃ楽だろうなー

最初は朝イチのSayoさんの1-4も予約してたんですけど、日曜日に荷造りしないまま寝落ちてしまい5日分の荷物の片付けがあったので、四日市スタート時刻に間に合わず断念しました。。リオさんの1-4で入会したので1-4思い入れがあり…でも今考えると1-4とはいえ2本漕いだらしんでたと思うから結果的には正解だったかも。

SKEはタオル有料だと勝手に思ってたんだけどフロントのO.Kazukiさんに聞いたら無料でびっくりしました。新バイクなのにタオル無料なんて変なかんじ。ウェア持ってきたのに靴下を忘れ、はじめてFCくつした(200円)を購入しました。黒とグレーと白が選べたのでグレー。更衣室は広めでとってもよかったけどシャワー数とドライヤーが旧SPRよりちょっと少ないような気がしました。同じイントラさんの二連の前半だった&リザレクションじゃないので空席ありだったせいか、あまり待たずにシャワーできました。

W-Soulは調子いい時は結構漕げる方のレッスンだったのでいってみましたが、やっぱ3か月ぶり&先月はほぼ運動なし&4日間F1エンジョイの後だったので、1曲目Celebrationをダブルタイムしてる時に「ちょっとww無理かもしれないwww」って思ったw ただ、慣れとは恐ろしいもので…というか「うっつらいむりかも」みたいなところをちょっと耐えて続けてると、変な物質が出るのかリミッターをぶっ壊すことができるのか、調子が出てきて漕げるようになりました(笑)

休憩のIsn’t She LovelyがBack→HipじゃなくTap→Hipでした。あとI Will Surviveの後半って、SPR版は前半にP2でやってたプッシュエルボーライレフをP3ダブルで漕ぎながらやるんだったと思うんだけど、スタンダード版はP3ダブルタイムのカウント1と5でTapでした。これがめっちゃきつかったです。。反対に、SPR版はP3ダブルできつかったのに本家はサイサイになっていてちょっと楽だったな…と思った曲もどこかにあったんだけど忘れちゃった。

筋トレの効果?を感じたのはUptown Funkで、全然グラグラせずシュッとできました。札幌にいたときよりトルクをいっぱいかけ気味でやった。新バイクだからか、鈴鹿の暴飲暴食によって重くなった(?)のか…。あと500gのダンベルは相変わらずおもちゃのように軽かったけど、プルダウンの動きはちょっときつかったので、二の腕が全然ダメなんだろうなー。

A.Kentoさん、BRMS持ちみたいだったので期待してたんですけど、涼しめのハンサムさんで、インストラクションも上手だし盛り上げるし、とってもよかったです(・∀・)

そしてこの日はリオさんがいてなんと2-10があったんですが、飛行機の時間が合わなくて漕げず!帰り際も混み合ってたのでリオさんいますかー?とかも言いづらくてそっと帰りましたー。次レッスンのF.Annaさんが靴袋受け取ってくれてバイバイしてくれました。

久しぶりに漕いで楽しかったです!でもダンベルのアップアップダウンダウンのとこでマイさんのくるくる回りながらやる必殺技を思い出してしまい、マイさん恋しかった!札幌でマイさんレッスンを漕ぐっていうゼータクな日常が早く戻ってきてほしい(;ω;)

Leave a Reply

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。