東京ミネラルショーで水晶ジオードクラッキングをしました!

2018年12月18日 | からふみ | ファイル: 宝石, 旅行, 日記.

ボーナスも出たし!とか言って遊びに行ってしまいました。晶洞を!割りに!!!
水晶ジオードクラッキング(ジオード割り)とはこちら
要は「中が水晶になってると思われる岩をパカッと割って何が出てくるかを楽しむリアルガチャ」だ!

①並ぶ

本当は11時回狙い→まだ保険で13時があるじゃん、の予定だったんですが、目覚ましかける前に寝落ちてしまい起きたら10:30だったんですよね…w この大失態のせいでJONASに行くかこれに並ぶかの二択を迫られてしまい、こっちをとりました…。
受付開始時間すらもわからないので、ひたすら待機列付近をウロウロするしかなく(近隣ブースの方すみません…)、きつかったです。しかもちょっと離れた位置のブース見てた時に人だかりができてて「ちょw並んでるwww」って駆け付けてギリギリでした。「受付はじめまーす」とかもないので…ギャとサーキットで培ったミーハー行動スキルがあってよかったけど、そうでない人は並ぶところから既に結構きびしいのでは…?と思いました。
並んだのが開始1時間前とかでそこからずーーーーーーーっと立ちっぱでつらかった。

②選ぶ

列が進んでいくと5人ずつ石のコーナーに通されて、石を選んでお会計した後に割る という流れでした。1500円、3500円、8000円~の3種類があって3500円を選択。ネットでみて「とにかく軽いやつ」ということだったんだけどもう数個しか残ってなくてあんまり選べなかったです。並んでる最中に見てて、佇まいの感じがかわいかったやつに決めました。
含まれている鉱物が書かれたラベルをもらって、今度は割る列に並びます。

➂割ってもらう

ジオードにチェーンのようなものを巻いて固定し、てこの原理っぽい感じでレバーを動かして割る という機械のようでした。私のジオードは三角のおにぎりみたいな形だったのでどういう方向で割るか相談し、よくわからないので三角の頂点から垂直にいってもらうことに。なかなかこだわりがあって「ここをこういってほしい」とか細かくお願いしている人もいました。
セットされた私のおにぎりちゃん↓

結果

こちらです。

地味

写真ではちょっと分かりにくいんですけど、黒いところすごくキラキラしていて、ものすごくポエミィに例えると洞窟の中を覗いたら星空がキラキラしてたみたいな感じできれいなんですよね。

片側を少し拡大したところ。
もう片方も拡大したところ。

所謂水晶たっぷりのやつを引くために思い切って8000円いった方がよかったのか、この地味さなら1500円とかので良かったのか…。

ぶっちゃけた話

私、細かいつぶつぶしたのが集まってるのを見るのがダメで、つぶつぶ恐怖症っていうの?点字ブロックなんかもよく見るとゾワッとしちゃうので、この↑写真とか実物も長い間みてると「ウッ」ってなってしまいます…
(;ω;)かなしい
けど、水晶とか鉱物ってこんな風に出来るんだなーっていうのがよく観察できるジオードだったと思います。黒いところは鉄分が多く含まれているそうです。他にも色々聞けたっぽいんだけど時間がなくて聞けず💦

8000円のを割っていたおじさん、遠目から見たところアメジストっぽいものや無色透明のがびっしりの大当たりを引いてるっぽくてすごかったです。あと、横でやってた喪女ふたり組の片方が「パキーン!」ってすごい音と共に割れてて、それは確か私と同じ3500円のやつだったと思うんだけど8000円おじさんのちっちゃい版って感じで素敵だったなー。

というわけでまんまと「またやりたいなー!」って気持ちになってしまったのでありました!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください