六日目 みっちり展示デー

2019年3月13日 | からふみ | ファイル: SXSW2019.

トレードショー最終日にしてやっと見に行ける時間だったので朝から回りました。

朝食!!!iHop!!!!!!
昔、iHopって長崎屋に入ってるファミレスがあったんですよね。外国の香りがするお店で、バターミルクパンケーキってものを生まれて初めて食べたんですけど、もちろん家でも、他のお店でもこんなものは食べたことがなくて、世の中にはなんておいしいものがあるんだろうと思ったんだよなー。家族も好きで、家から長崎屋が遠かったけど時々みんなで行ってた。いつの間にかなくなってしまって、私の地元だけかと思ってたら日本から撤退してたみたいで。
なのでアメリカで子供の頃の思い出の味をたべるっていう変な経験をしました。

iHopにはACCや企業ブースを回ったりインターコンチネンタルに泊まってたりでは目にすることのなかった層(日本だとドンキホーテにいる層)の人達がいっぱいいて、おおお…って感じでした。
あと日本でもよく注文を忘れられがちなんですけど、ここでも忘れられてどんどん追い抜かされていき、我慢できなかったので担当ウェイトレスさん呼んだらマジで秒で来てふいた。なので怒りのチップ減額をしました…。でもiHopのパンケーキ食べられて良い思い出になった。

午後からはACC以外にレストランとか貸し切ってやっている企業ブースを回ってみたり。
DELLブースには何日もお世話になりました(主に飲食の面で) ありがとう…

GERMAN HAUS
ドイツ企業や政府が建物をひとつ貸し切ってセミナーやらライブやらいろんな催しをやっていました。おしゃおしゃのおしゃれだった。最後に写っているRichard’s RAINWATERというのは地元オースティンのお水なんですがパッケージもおしゃれだし飲みやすくてとってもおいしい水でした。

ドイツブース見た後にキックボードでホールフーズに行きました。まあまあ遠かったけどそこはぴゅーんだよ。お菓子やおみやげを買いまくったので帰りはUBERの電動自転車で帰りました(カゴついてるからw)。あほみたいにパワーが出るのでめちゃくちゃ急勾配な上り坂もすいすいだった!

お夕飯はソウルサイクルの隣にあるお店からテイクアウトで、サーモンのサラダとマカロニチーズ。

憂鬱は連日のセミナーほぼ聞き取れない問題のストレスによるものだったと思われ、だんだん元気になってきました (生活に少しずつ慣れてきたせいかも) 。英語で1-2時間とか缶詰を1日で2-3回繰り返すっていま思うとかなりつらかったと思う。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください