CPS治したい

PCSならもらえるだけもらいたいものですけど、なんてー。

久々に書くんですがビョーキの話な上に気持ち悪い話なので、あんまりちゃんと読まないで下さい。

病気の話ってあまりしたくないし、読むなっつーならweb公開で書くなって話なんだけど(私が読み手なら1行目でつっこむ)、私のこれは自分の努力が大部分を占めるみたいで、宣言して頑張りたいからここに書きます。

私のは、人差し指の爪で、親指の皮膚をガリガリ削ってしまうってパターンです。中指薬指でもやっているっぽい。最近ちょっとひどいなって自覚はあったんだけど、今日あらためて思ったのは、会議に出てる途中、気がついたら両親指からしっかり血が出てたから。

いつからやりだしたのかは正確には覚えてなくて、高校の頃すでにやってたのかもしれない。大学のときに完全に定着してしまったのか、今でもはっきり覚えてるのは、いまの会社の最終面接(役員勢揃いだった)、終わってはっと気付いたら、膝の上に置いた手の回りにガリガリ削ってしまった皮膚が…。

ぐぐると、よくある「幼少期の愛情がry」とかの説明を目にするんですが、すごいハッピーな家庭に育ったと思ってるので、何でこんな風になってしまったのかは自分でも本当にわかりません。受験生の年は友達が少ない方だったし、受験のストレスもあったからその時がきっかけなのかな。

強迫的皮膚摘み取り、とかいう大層な呼び方があるそうです。摘み取りって。

今日はそれでビックリしてとりあえず絆創膏を巻いたんだけど、細かい作業してるうちに取れてきてしまって、ふやけて柔らかくなったところをガリッとやってしまいました。逆効果じゃん。

マニキュアを塗るとか、爪を短く切るのもあんまり効果なくって、剥がれないように絆創膏毎日巻き続けるしかないのかなって思う。今まで何回か決意したことはあったけど続かなくて、自分の意思の弱さがほんと嫌になります。

だけど本当に今回はまじでヤバイと思ったから、変わりたいです。冬の間は患部が乾燥してささくれだって痛いし、タイツは引っ掛けるし、いいことなんて何ひとつないもん…。最近はブラックベリーのキーを押すと痛くて、iPhoneばっかり触るようになってしまったり、不便なことだらけです。指の先、腹の部分まで皮膚が薄くて、ホットの缶コーヒーを親指で直に持つことができません。

仕事が嫌で嫌で仕方ないのが今ひどくなってる一因なのは自覚してるんですが、F1楽しい、フィギュア楽しい、あとは英語の勉強とかディズニーとかの好きなもので、何とかバランスをとることが出来ているのか、不眠だとか、抑鬱みたいな感じには全くなってないのが今のいいところかなって思います。少しでもいい状態なら自分をほめ気味で行きたいです。

周りの人には気持ち悪い思いをさせてるんだろうなと思ってます。もし自分の身近にそんな子がいたらちょっと不安になりそうだもん。

年末までには少しでもよくなりたいです。

twitterやブログでは楽しいもののこと楽しんで、いままで通り好き勝手やってる私でいたいから、ここに書いちゃいました。汚い&気持ち悪い話をここまで読んでくれた人がいたら、ごめんなさい。決意を聞いてくれてどうもありがとう。頑張ります。

Leave a Reply

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。