英語の勉強でTOEIC受験するのは一旦区切りにしようと思う

2016年1月20日 | からふみ | ファイル: えいご, しごと, 日記.

社内のTOEIC-IPがいったん終わるそうなので私もいったん終わりにしようと思う。
目標だった900点を達成できたことと、あとはいちばん苦手な文法・語彙を地味に伸ばすことくらいしか伸び代がなさそう、そして試験テクニックさえ身に着ければ点数が上がるってことが実感できたため。

graph2

2008年にイギリス旅行から帰ってきて、うわー私全然話せない!って思ったのが受験したきっかけだったんだけど、じゃあ点数が上がって話せるようになったかっていうと全くそうではないです。
2009年の秋から3GPPの仕事を始めて、2011年の3月までやっていたのでその間に読むスピードが培われたのが大きい。2011年4月頃からは仕事が暇で暇でしょうがなかったので、F1記事を訳してたのが勉強になったと思う。転職してからは仕事で評価されて金銭面でごほうびが出るようになったのが一番モチベーションになった。それまでの会社では社内制度で認められたりしなかったし、むしろ高卒部長に陰で悪口言われてたs(ry
自分で目標を立てて、時間はかかったけど達成できたのって、基本情報処理技術者とって以来だったので、7年越しで頑張った甲斐があったなと思いました。すごく嬉しかったです。

今年は簿記3級をとることを目標に、英語は最近初参加した朝活英会話に通ってみようかなと思います。ホテルのパン・コーヒー付で7時から8時までやるんだけどなかなか刺激になる。
通訳案内士も英語一次が免除だから受けてみたいんだけど受かる気がしない。地理が。
それでいうと1海特も英語が免除になるけど受かる気がしない。全体的に。
去年2陸特合格して、WCDMAしかいじれないっていう中途半端な立ち位置が気持ち悪いんですけど、1陸特は受かる気がしn(ry

なんだかんだで転職してからつぶしがきかない仕事ばかりしてきてしまったので、この先何か役立ちそうな資格を取りたいなあ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください