Run355: BB2 Hous2

2018年5月8日 | からふみ | ファイル: FeelCycle.

ひさびさ2-Hous2でした、受講するのがってことだけじゃなくて、マイさんが「ひさしぶりの提供」って言ってたのでどうやらスケジュール自体ほとんどなかった模様。。マイさん持ってるレッスンいっぱいあるから。。。
「P2で体が跳ねたり尻を振ってしまう人はシートを少し下げると良い」「やたらサドルを上げればいいってもんじゃない」という書き込みを読んで気になったので、Runもあれば色んな動作もあるこれでやってみようと思い、いつもサドル7なんですけど6にしてみたところ、なんだこれはΣ(゚Д゚)って感じでした…!確かに!!!

サドル6すごい違和感があって跨るときから既に変な感じだったんですけど、なんか足が伸びてる感がちょっと少ないのと、P2Runの時に確かに体が跳ねにくい(=なんとなくちょっとお腹の方に力を入れやすい感じがしてサドルに向かって体を抑える力を入れられた)と思いました。あと、サドル7のつもりでBackしてるのでお尻が全然サドルにつかない。7のときは疲れるとちょいちょいサドルに当たってたんですけど、Kyoheiさんが「お尻を斜め上に突き上げる感じで」って言ってたの、実践できた感じ!でもお尻を持ち上げてる高さ的には変わってないorむしろ当たらなくなった分低くなってるかも。。

あんまりよくなかったところは、サドル7は足が回しやすいなって感じで苦手なP3ダブルとかRunとかも曲がりなりにできてたんですけど、サドル6はP3の速めが漕ぎにくい感じがしました。ハンドルの高さも一緒に下げるべきだったかしら。
ただ単に疲れてただけかもしれないのでw、経過観察とします!

ダンベル好きですー両手もち・2個持ちが入り乱れるので、2個持ちの時は手が痛いから1kgを持ちたい派としてはちょっと苦戦しちゃうけど。。。
この日のマイさん、ダンベルだけ少々とっ散らかってた気がするんですけど気のせいでしょうかw
両手ショルダー→右アームカール→右フロントパンチ→右ハンマーカール→右ショルダープレス→右トライセプス→右ちくたく→両手トライセプス→左ちくたく→左トライセプス→…って逆順だったと思うんだけど、この回なんだか両手トライセプス→左アームカールで、カウントの帳尻合わなくて左ちくたくがどっかいったような…w
かっこよかったのでいいです。マイさんホルターネックで背中開いてるウェアだったんだけど、トライセプスの時後ろ向いてて、背中、肩甲骨あたりがめちゃくちゃかっこよかった…!あとダンベルじゃないけど8→4→ってカウント減っていく時 “You know,”が出て(*´Д`)ハァハァしてしまいました。マイさんのyou knowすごいすき、わかるでしょ?2カウント!って感じで(*´Д`)

ホバースクワットアイソレーションクラウチングあってダンベル色々あってほんと面白いプログラムだと思います。疲れるけど!
Reloadって私が体験いってみよっかなって調べてた時にFCのプロモーションビデオに使われてたのが印象深いせいか、あげんなげ~んでアイソレーションした後にこの曲が流れると「あーフィールサイクルだわぁ」って感じする。

この日はなんだかインストラクターさんがたくさん(自分比)お話ししてくれました。
りほちゃん多分19:30か20:00でシフト終わりだったみたいなんだけど、21:30の前にウェアでうろうろしてて、ももちゃんウエストのキャン待ちしてた(笑)。その前の2-HH2はキャン待ち失敗したそうで、漕げたかどうか今度聞いてみる。りほちゃん結構色んなレッスン出てるの見掛けたことあるから、一生懸命でえらいなーって思うと同時に、お休みとかちゃんと取れてるか心配になっちゃう。あとりゅうすけさんにリリースの感想言ったら照れてスミマセンって言ってた(笑)。「(私)さんお疲れさまでした!」って声掛けてくれてうれしかったー。
あ!あとスタジオ開く前にももちゃんが靴片付けてるのなんとなーくみてたら、レゲエっぽい曲?に合わせて動きながらやっててかわいかった。

あと3週間くらいしかないなんてさみしいな。


タグ: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください