安物のオパールを掴んでしまった話

札幌でミネショっぽい催しって、テレビ塔でやる年1の石の祭典と、もう一つは北海道鉱物・宝石・クラフト展っていう年に3回くらいあるイベントと、大きく二つあるんですけど、後者の方でやっちまいました。
イベント自体はJ.STELLAさんでルースたくさん見て目の保養になって楽しかったんだけど、勉強不足だったー!イベント行くとワクワク感あるし、冷静に考える時間とかもあんまりなく、勢いで買っちゃうの、ほんとよくない…たぶん、翡翠で例えていうと何も知らないままプラチナの台がついたB貨買って帰ってきたって感じです。。。

オパールって全然持ってなかったんですけど、最近ちょこちょこgstvでブラックオパールが出てて素敵だなーって思ってたんですよね。
それでこれだよ

見た感じ、すっごい綺麗ですよね…とにかくステキ!って思ったのでした!台はPT900で、10000円でした。持ち合わせ少なかったのと、ルースでちょっと欲しいのがあって悩んでたんだけど、お店の方と話してて「ルース買ってもね、結局地金と加工代かかるでしょう」って言われてそうなんだよね~って思って…買っちゃったんだ。。。このときはオパールに関する知識はゼ0ロであった。
同じくこの店で、完全にトリートのピンクダイヤと、たぶんトリートのイエローダイヤと、おそらくトリートのブラックダイヤのピアスもまとめて買ってくれたら安くするよ~って言われて相当安かったんだけど、トリートのダイヤっていくら元がきれいなダイヤじゃないとできないんですよって言われてもあんまり魅力的に思えなくて(個人の感想です)、このオパールだけにしたんです。すっごく素敵なの買えたーって思ってほくほくしてた。

…ダブレットオパール?
トリプレット、ではないと思うのですが…触ったり見たりした感じ。

大人しくルースにしとけばよかったかな、素敵なのあったんだよね…。

いい勉強になりました。オパールは横と裏を見ます!!!

Leave a Reply

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。