ドリンク粉末用持ち歩き容器のファイナルアンサーはこれだ

2020年3月11日 | からふみ | ファイル: FeelCycle, お買い物.

昨年末くらいまではVAAMウォーターを飲んでたんですけど、iHerbでも売っているXtendっていうドリンクがいいらしいよという話を聞きまして、何種類か購入してみました。どれがおいしかったとかいうのは別の投稿で書いたんですけど、どうやって持ち歩くかについて色々やってゴールに辿り着いたので今日はそちらをお送りします。

小分けにした粉をどうやって持ち歩くか

プロテインの持ち歩き方法はすぐ見つかったんですよ。
100均の〇〇ストッカーがみんなから重宝されている♪
赤ちゃんの粉ミルクを入れるケース(じょうご付)っていう素晴らしい商品がダイソーに売ってるらしくて。「粉ミルクストッカー」っていうらしいんですけど。私の行動範囲にある100均には全然売ってなくて。セリアも探したんだけどなー。

BCAAの粉を小分けにして持ち歩く容器に求める条件

  1. それなりの小ささ
  2. 口が細くなっていて、ペットボトルにもこぼさず入れられる
  3. (できれば)Xtendの計量スプーンからそのまま入れられる

私は最初、前述の粉ミルクケースの(じょうご付)の意味を分かっておらず「小さいクリームケースに入れればいいのでは?」とか思って、持参水筒の時はそれでよかったんだけどペットボトルに入れようとして詰んでしまいました。
それで色々探して最初に考えたのがこれです↓

SISTEMA ミニシリーズ トゥゴーソース


見つけた時は、天才なんじゃない…?って思いました。
良い点: かわいい。口がとんがっているので小さめの口径のペットボトルも全然余裕。キャップの色で味を見分けられる。
良くない点:キャップを外してもボトルの直径が小さいので、粉を入れる際は漏斗とかじょうごが必要。
※そんなものは家になかったので、私はコピー用紙をくるくる丸めて代用
あと、35mlの容器なので、薄めにつくっても大体2回-3回分しか入らないです。かわいくて、お水と混ぜやすいのはいいんだけど、ちょっとね~。

うなぎのタレの容器


これはとあるスタジオで使っている会員さんを目撃しました。「天才なんじゃない…?」って思いました。
良い点: たくさん入りそう。ペットボトルにもちゃんと入れられそう。
良くない点:うなぎのタレ感がすごい。あと、たぶん粉を入れる際はシステマと同じく漏斗とかじょうごが必要。

ファイナルアンサー:セリアのスパイスボトル

天才なんじゃない…?

良い点:80mlという大容量。たぶんペットボトルにもいけるであろう小さめの口。100均なので安い。かわいくなくもない。キャップを外すとエクステンドの付属スプーンでも入れられる大きさ。↓画像参照

良くない点:ラベルを貼っているテープが信じられないくらい取れにくく、剥がした後も異様にベタベタしている。キャップが白しかないので味の目印は何か自分でつける必要がある。
あとたぶん完全に密封!って感じではないと思われるので、かばんに入れる時はジップロックとかに入れた方がいいとは思います。蓋も割と簡単に開くので。

天才なんじゃないでしょうかね。これに決めたよ!!

でも、なんだかんだでスティック状の個包装になっているvaamウォーターもやっぱりおすすめですよ!(Xtendより単価が安いよ) やせる効果は両方とも感じたことがないので今のところお勧め度合いはわかりません!



以上です!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください