ワクチン接種に踏み切れないでいる

2021年8月18日 | からふみ | ファイル: 日記.

ツイッターに書くには長すぎる+おさめると誤解を招きそうだから。チラシの裏に書きながら気持ちを整理したいなーと思ったら、サーバ代を払ってまで設置してる自分用のチラシの裏があったわと思って。インフルエンザワクチンはいつも打ってますし、いわゆる反ワク!解毒!キーーーッ!!!!!!って感じじゃないんだけど納得がいってなくて保留っていう気持ちです。何回か仕事のこと日記に書いた時にも思ったけど「腹落ち感」があるかどうかって、性格的になのか、自分の中でかなり重要なんだなって思ってます。

初期の反省

2020年2月から3月にかけて「そうだな」って思う人ばっかりをフォローしてたらなんか気持ちが滅入ってきてしまって(プラス、行く先々で中国人のマスク買い占めババアに体当たりされて腹が立っていた)、よくない感じの精神状態になってきてしまった、ということがあったので「そうだな、その通りだと思う」って思う人と逆の主張の人をフォローしてタイムラインを混沌とさせてみました。自分にとって心地いい意見ばっかり読んでいると、ちゃんと考えることができないんじゃないかって思ったから。

「誰かの言う通りにする。」それを続けていくと自分の頭で考えなくなっていってしまいます。「上司に言われた。」「友達に言われた。」「近所の人が言っていた。」それはただの他人の意見です。一意見としては参考にするのも悪くないでしょう。「テレビ、新聞で偉い先生が言っていた。」「政府が発表した。」「お医者さんが言っていた。」鵜呑みにする必要はありません。従う事でとりあえずの安心を得るかもしれませんが、自分で考える為には疑う事も大事です。問いがなければ答えもありません。
疑問に思ったら一度立ち止まって冷静に考えてください。そしてご自分で調べてください。納得いくまで調べて考えてください。何でも疑問に思ってください。思考停止は危険なのです。この不確かな時代を生き延びる為には、考える事がとても大切と思います。最終的に自分を一番説得、納得させられるのは自分自身なのです。他人の意見で決定した事はのちに後戻りできない後悔となる可能性があります。

思考のススメ

みてるサイト

伊賀 治 デマ撲滅ファクトチェック集

荒川央先生のnote

永江一石のITマーケティング日記

特に荒川央先生のnoteは、理路整然としていて(著名な研究者の方なので当たり前なのかもしれないけど)、トンデモなことは一切なく、私が「なんかモヤッとするなぁ」と思っていることについて、確実にわかっていること・わかっていないこと・デマをきちんと分けて説明してくださっているので、本当に辿り着けてよかったなと思います。
こびナビも見てたけど「こびナビの中の人がデマ」っていうのもあったから…。永江氏は永江一石(@Isseki3)が女性の生理用品と男子中高生のティッシュを同列に扱うクソ女性蔑視老害だった件 の時にマジで腹立って鼻血が出るかと思ったけど「何こいつ」って人の意見も読み続けることにしたんだったと思って引き続き見てる。(統計や数字の見方についてだけは勉強になる)最近はワクチン打て打て芸人になっていらっしゃるので、私のタイムラインのダイバーシティという意味では役立っている。
ファクトチェック集もありがたく参考にしています。信じてしまってたデマもあったので。「独Bild紙がこれまでの新型コロナの嘘の報道を謝罪」はデマ にはわろた。「子供たちのせいにしてごめんね」が真相、という記事だったのですがむしろF1クラスタとしてはBildって謝ることあるんだw っていう感想。

前段:お気持ち

私のお気持ちの表明として以下の二点があります

  1. 少し長生きしたい
    マッマのお葬式を出して気になっている漫画が完結したら後はもう長生きとか別にいいわぁ〜と思っていたが、今は「推しが大成し活躍するところを少しでも長く見続けたい」という気持ちがある。罪な推しです。
    関係ないけど私の父、漫画けっこう好きだったので、完結まで見届けたかった漫画がきっとたくさんあるだろうな。私はガラスの仮面とNANAとワンピースについては最終回まで生きたい。まじで。
  2. 命に関わる選択については十分に納得した上で行いたい
    15歳の時に大病をしまして(しかもスーパー緊急で入院してすぐ手術になった)「お腹を縦に掻っ捌いてくそデカい腫瘍を切除する or 管を入れて腫瘍の中身を吸ってから出しなるべく小さい手術跡にする」という選択を迫られたのですが、その時の先生は両親などの意見を挟ませずにまず自分で考えさせるという、いま思うと割とロックな先生でありました。結果当時のワイもまあまあ肝が座っていたので「見てくれを気にしたせいで死んだら元も子もないな」という結論に至り、お腹を縦に30cmほど切ったのですが、マッマに聞いたところによれば当時パッパは大層うじうじとして悲しそうにしていたそうです。まあ15歳の女子の父だったらそうでしょうね。結果、出してみた腫瘍は「ハッキリ言えばまあ良性ではないでしょうね」ということだったので、この二択で縦に切った事で今もなんとか無事に生きてるわけ。後から先生に褒められたので嬉しかったですね。この縦のでっかい傷については本当にときどきですが、ぴえんな思いをしたこともありましたけれども「いやそもそももう一択で死んでたかも」という点で納得しているので、15歳の私ナイス、ありがとうな。ということで落ち着くわけなんですよ。

    話が長くなったけどさ、上記の出来事によって「あの時の選択」についてずーーーーっと思い返すことがある、ってことが経験として実感があるわけ。例えばこれで私がめっちゃくちゃ美少女でグラドルまたはモデルさんを夢見た場合は「なんで傷を小さくして手術してくださいって言わなかったんだろう…」って悔やんで枕を濡らす日々を送ったかもしれないでしょ。結局ちゃんと自分が納得してから決断しようと思って、それで納得できる材料がまだないって思ってる所に、最初に貼った荒川先生のブログを読んで、そうだよなって気持ちを新たにした。

踏み切れない点

打つことによるメリットがデメリットを上回ると判断して納得できれば打とうと思ってます。

メリットと思われる点

  • 感染し発症した場合の重症化を防ぐ(のかもしれない)
    • 肥満なので重症化リスクまあまああるのかも
    • アラフォー
  • かかりにくくなる(のかもしれない)

デメリットと思う点

  • 長期的な影響がわかっていない
  • 上記メリットが継続するかどうか不明
    • もしかしてインフルみたいに毎年打つものになるのかも?だったらそうするけど
    • 初期ロットはだいたい地雷って尿液晶で何度も思い知らされてきたじゃん
  • 前述の病気の後に飲んでいる薬で血栓ができやすいのでさらに血栓リスク増えるかも?なのは困る(´・ω・` )

その他の気に入らない点

  • 「影響が確認できていないところもあります」じゃなくて「悪影響は一切ないです!あるかもっていう情報は全てデマ!!」みたいな広報をする人が多い
  • 好きだったのに河野太郎が↑のようになっている
  • 「よくわからないことが多くて不安です」のようなお便りに「買い出しなど準備をすれば副反応も大丈夫でした!」などのトンチンカン回答をさせるNHK
  • 「メリットがデメリットを上回っている」と判断するためのデメリットの客観的な情報が十分に提供されていないように感じる

その他のお気持ち

  • いくらなんでも金属がくっつくようにはならない
  • 5Gを受信できるようになったら世界のIoT市場はもっと劇的に変化しているし、GAFAとか目じゃないスーパー億万長者になれると思うので、むしろどうやったらそうなれるのかOshiete
    • そもそも先週とか先月とか今もお使いのLTEの電波と同じ帯域を使ってますよ5Gも
  • イベルなんとか信者の人のテンションは怖いし医者でもない自己判断で薬を飲むのはおかしい
  • ネズミは二年で死ぬ
  • 遺伝子に影響が!とか、いや!メッセンジャーRNAはすぐ無くなります!っていうところはよくわかんないので一旦気にしないことにします
  • 子孫を残す予定がないので不妊が!というのもいっかなーと思うが、将来のある若い子にとっては気になる点だよねっていうのも納得
  • 初期ロットやだ!こわいもん!!とか言う余裕もなく接種してお仕事を続けて下さった医療関係の人には頭が下がるし申し訳ない気持ちにもなるけど、自己犠牲的に奉仕してくれた人がいるからといって自分もそうしなきゃみたいなことではない(お金を払えるなら払います)

以上です。なんか気持ちの整理はついたわ。あと打ってる人を非難するつもりもないし迷ってる人や予約取れてないだけの人に「やめなよ!」って強要するつもりもないですし、なんならマッマもおばあちゃんも2回終わったし妹は私の勤務先の職域接種で打ちました。お友達、お知り合いの各位におかれましては、上述の納得できない点について根拠のあるデータなどを示せる方は話しかけてもらっていいけど、それ以外の根性論の方は説得などを試みないでいただきたいなと思います。まあ友達にはそんな人はおらんな。

ワクチン接種証明がないとフィールサイクルは利用できませんみたいなことになったらFCを退会するけど、接種しないとジャニーズのコンサートも舞台も当たりませんってなったらまあ、秒で打ちます。メリット>>>>(超えられない壁)>>>>>デメリットになるじゃん。いやどうだろ一年くらいは様子見るかもしれないかな…わかんない。

こうやって考えたり調べたり迷ったり、あと友達や知り合いや職場の人がバンバン fully vaccinated になっていくのを見ているのは正直しんどいし疲れるけど、ちゃんと自分で考えて納得したいから。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください