Run427: BB2 Hous1

2019年4月7日 | からふみ | ファイル: FeelCycle.

わーいひさびさみずきちゃんでHous2やるぞ~(・∀・)って行ったらナナさんとみずきちゃんはお休みになっていて、男子トリオが勢揃いしていました。一瞬L7か2-Soul1にしようか迷ってたんだけど、L7はLハウスで2-Soul1は2-18になってたから、Hous2→Hous1なら大して強度も変わらないしよかった。。。

本日のドットマサキさんの前説は前のHous1と同じくP3のコツで、1, 2, 1, 2の1で沈み込むように漕ぐよりも1で上に上がるような意識をして漕ぐと、お腹の力も抜けず体も低くなりにくいのでラクに漕げるようになります、というもの。楽な曲の時とかにちょっとずつ試してみて「いいかも?」と思うんだけど、ラストの修行はやっぱちょっと必死になってて実践できない。

2-Hous1さーほんとあのストレッチだった箇所の改変いらなかったと思う。。1曲目?3曲目?のプッシュダウンキープと、ダンベルの前?かなんかのP1Runの前のSF増量のやつ。このレッスンそこでストレッチやってるからって上半身ストレッチ省略だと思うんだけど(修行タイムの分の尺が長いし)、改変によってがっつりプッシュアップあるのにストレッチない変なプログラムになっちゃった。過去リリースしたプログラムまで遡って強度を盛りすぎなくてもいいのになぁ。Zeddも盛られそうで心配。。。まあマンチケ他店チケット買いまくりでアパレルも買うようなターゲット層の方々は強度オバケになってってるだろうから、そこに合わせると仕方がないのかなとは思うんだけど。

帰る時、女子おそうじワンオペのりほちゃんが通りすがりの人に見学をお願いされて案内するっていうレアイベントに遭遇しました。そして乗ろうと思ったエレベーターから出てきたのがコンビニ帰りの革ジャン(例のDIFFERENTLYのかな?)ドットマサキさんっていう。

最近ラスト曲を漕ぐときに発見した自分用裏ワザが、2番Aメロくらいまでは若干トルク重いかな~くらいで漕いでおき「ちょっときつくなってきたなぁ」と感じたら半回転くらい戻すと夢のように楽になって最後まで楽ちんな気持ちでいける!というものなんですが、最初からその丁度いいトルクで漕いだら途中の「ちょっときつい」って思いだした頃に諦めるんじゃないかなと思ってw 今度やってみます。


タグ: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください