Run426: BSB Hit7

2019年4月4日 | からふみ | ファイル: FeelCycle.

初だったんですがB5やB6より楽っていう前評判でちょっとなめてた。B5やB6よりはかんたんな曲が確かにあるけど、色々むりでした。というか曲の序盤は大丈夫なのに最後にP3でダブルタイムでやれとかいう展開を突っ込んでくる曲が多い気がする。。。
でもコリオ通りできなくてもへーきだもーんっていう強いハートをアメリカで手に入れたので、ほどよくやりました!

  1. I’ll Be There / ジェス・グリン P2ダブル&PU→P3ダブル&PU
  2. Free Free Free (feat. Theron Theron) / ピットブル ハンドルタップ
  3. All My Life (feat. Babz Wayne) [Radio Edit] / Erlandsson & Linne
    Run曲&PU
  4. Natural / イマジン・ドラゴンズ (休憩) タップ&プッシュ
  5. There’s Nothing Holdin’ Me Back / ショーン・メンデス チューブ①
  6. Space Jam (feat. Fatman Scoop) / MAKJ & Michael Sparks チューブ②
  7. Taste the Feeling / アヴィーチー & Conrad Sewell
    (休憩) タピバ→タップ&プッシュ
  8. Unpredictable (John Gibbons Remix) / Olly Murs & Louisa Johnson Run曲&PU
  9. HUMBLE. / ケンドリック・ラマー ダンベル
  10. Born to Be Yours / Kygo & イマジン・ドラゴンズ オフビートタップ&プッシュ
  11. Unity / デミトリ・ヴェガス&ライク・マイク & Hardwell プッシュアップ→脚が鬼

うろおぼえコリオメモ

ハンドルタップはP3からスタートして①P5 P5 P3 P3 と ②P5 P5 P1 P1 P5 P5 P3 P3 からの①の後にエルボーダウンのパターンと②のP1の後にエルボーダウンを挟むパターンがあり、ちょっとだけ複雑でしたが慣れてぴたっとできるとかなかなか楽しかったです。
3曲目のP3SF→そのままP3で2カウントPU→P2→P2PUが出てくるんだけど、P3でPUした後に素早く座るのちょっとこわいっていうかなんか足が変になりそう。。。他のプログラムでもP3で立ちから素早く座る!ってやつ怖くて苦手です。
チューブ①はP2脚がダブルタイムで右キックバック842→左→左→右
チューブ②は肘を肩の高さまで上げて手は胸の前(ハンガーみたいな形)から、2カウントで右→左と外側に開く→チューブを頭の上で平行に持って左右プルダウンからラットプルダウン→後は2段動作とか4カウント8カウントなどでバリエーション
ダンベルはアームカール→パンチアップ
10曲目は2カウントプッシュアップ→タップ&プッシュ(なので1, 2, 3, 4で3だけタップで1, 2, 4はプッシュ)
11曲目足がむり。

チューブ②は左からなので少し気を付けてください、ってなんでだろって思ったら曲の歌詞が

Just slide, from left to right
Just slide, yourself enlight

なんですね!


タグ: , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください