Run377: BSB Hous1 ローラさんを堪能

ローラさんのはうちゅー行って来ましたー!なんだかんだAKSは3回目でもう場所も覚えた(・∀・)
その前の予定が押してて時間がやばく永田町からタクったんですけど、運転手さんが神で、余裕で到着できましたーやったー

AKSなんと日曜日の19時レッスンがあるんですね、初めて知ったよー

ローラさんはJYOとKWSに続いて3回目だったんですが両方ともBB1だったので、というか遠征でBB1以外漕ぐのほんと最近になってからなので、大丈夫かな?ってちょっと不安だったけど、はうちゅー好きだし頑張ろーって思って予約( `・ω・´ )

前説
・タピバは頭の高さを変えない。そうするためにはタップする前の腕は軽く曲げた状態にしておくとよい。
・BSBの場合のエルボーダウンキープは腕にぐっと負荷を掛けるように少し斜め気味を意識する。

途中からしか聞けなかったけどこんな感じだった。

土曜の2-17みたいに自信持って「できました!!」とは言えないけど、前までつらかったとこがちょっとずつ出来るようになってたので嬉しかった!でもチューブはへばったので休みました(笑)。

■ローラさんかっけー!だったところ
・2曲目1, 2, 1234!って叫ぶローラさんまじかっけー 4カウント2カウントとか、2ダウン2アップとかがっつりできた!
・Surrenderもなんかオフビート気味にfour three two oneって声のボリュームも強さもあげてくローラさんまじかっけー
・ダンベル1でトライセプスとか終わって再びフロントパンチに戻る時にタイミング合わせて叫びながら段から飛び降りるローラさんまじかっけえ

■そのほか
・ダンベル1回目結構できたー!けどフライ&パンチアップのコンボまだ苦手だなと思った。きっと二の腕が全然ダメなんだと思う。プルインの時は「肩甲骨寄せて」って言われるけどアームカールの時も「背中に皺を作るように」って言ってたので気をつけてやりたいな。
・ダンベルの合間の曲で、ちょっと脚速くなると体が弾みがちなんだなと思った
・ダンベル2、リオさんと同じくローラさんも1個持ちだった。よって、セナ版が鬼なだけだったw
・はうちゅーで一番好きなEverything♡ SPR版は4カウント→2カウントのプッシュだったけどタピバでした。ローラさんずっと歌詞口ずさんでてお歌もすごい上手だった~
・このレッスンずっと前の方の人がすごい盛り上げてたんだけど、最後I will never forget this momentってローラさんも入魂っってかんじですごかった。3→2→3のRun少しきつかったけど頑張った(`・ω・´)

ラストに「本日の営業終了時間は20:30です」って言うやつすごい。札幌も言ってっていいんじゃないのかなー。

はうちゅーも楽しかったです!

Leave a Reply

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。