メガダンス45&トップライド5回目

コナミのシステムがようやくわかったんですけど、他のダンス系の物はともかくトップライドは意味あるのかしら…

まず先にトップライドのこと、この回は代行で土曜日の芹田先生が来て新曲をやったんですが月曜日の伊達先生のと全く一緒で、芹田先生が「今月はどのインストラクターのどのレッスンでもこれをやっていきます」って言ってて、えーーーーって思いました…。
どうやら新レッスンのリリース月はずっとそればっかりやるらしい。それで謎が解けたんですけど、ダンスものって毎週同じレッスンやっていくから、複数回参加していくときっと振付とか覚えていくんだよね、きっと。なのでメガダンス30のとき、他の人はびしっと前から練習してたみたいに踊れてたんだな~。

トップライドのこの新レッスン、漕ぎごたえはあるけど曲が全然楽しくないから、これ月火土ってやるんかい…って思うとちょっとテンション下がりました。それでいうとフィールサイクルはどのプログラムも結構楽しくて毎日それなりに選択肢があっていいなぁ…。


ただ芹田先生で前日もやったプログラムをやったら、なんか安定の芹田先生というか、妙に落ち着く感がありました(笑)。伊達先生わかりやすいーって書いたけどそれは芹田先生わかりにくいってことじゃなくて、芹田先生は芹田先生でわかりやすいのだな…って思った。月曜日P3ホバーかなって思ってたの、芹田先生を横から見ると完全にクラウチングだったので、クラウチングでやったところびしびしお尻に効いた感があったので、今度からクラウチングでやろー。前にも使ったことのある漕ぎやすいバイクだったので、出来るだけ今度からそのバイク探して使おうって思いました。トップライドの場合バイク位置はまじでどうでもいいので…。
でも折角なのでやっぱ次の小林先生も出てコンプリートしてみようと思います(`・ω・´)

トップライドの前にはメガダンス45をやりました。メガダンス30で向いてないの分かってたんですけど、後藤先生ってV-BODYの初回のサイズ計測をしてくれた方で、先日マシンエリアでお会いした時に覚えててくれて「結果どうだったかなーって気になってたんですよー!」って声掛けてくれてうれしかったので参加してみようって思いまして(*´ω`*) ジムエリアでお話ししたときの印象とレッスンは全然違っててびっくり~!小林先生(支店長)もダンスの恰好に着替えると全然イメージ違うけど後藤先生も全然違うしおしゃれでかっこよかった~

この日は新レッスンのリリースだったみたいで、前回のメガダンス30みたいに「他の人は前に受けたことがあるかも?」な状態にひとりでぶっこまれるのと違ってみんなウロウロしてたりするのでちょっと気持ち的に楽でした。でもやっぱ他の人は曲の中でどんどん振付がびしっとできるようになっていってすごかったです。このレッスン、SUMR1で好きだったTurn me onを使ったQuestionsが入ってるし、ラストきっついけどPinkのWhat about usだし、曲はかなり好きなんですよねー!また勇気を出して出てみようかなー。

メガダンス+トップライドはさすがにきつかったのかちょっと筋肉痛になりました。

Leave a Reply

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。