コナミでバイクのクラス(トップライド45)に参加してみました

フィールサイクル枠難民だったため、コナミの都度利用回数券でバイクのプログラムに参加してきました!!
コナミ札幌には週に3回このトップライドというクラスがあって、どれも45分のやつみたいでした。(他店を見ると30とかもあるみたい)

バイクはSTAR TRACというものでお水入れは下側、P1が垂直じゃなく平行で、P5がなくて、ハンドルが鬼のように調整しづらくて(ハンドル上げたい人はハンマーで下から叩くっていう…)、メーカーのホームページ見たんですけど載ってなかったのでおそろしく型落ちのやつだと思います。(そしてこのページには見慣れたSCHWINNが載っていて二度びっくり)
もちろんペダルと靴はクリートで嵌めるタイプじゃないので、どうするかというとペダルについているベルトで靴をぐっと締めて固定するっていう、始まる前から不安になるかんじ!!!
トルクはなんかカチカチするダイヤルで、1回転とかじゃなくて1目盛分右に回すと上がる…みたいなんですけど、私が使ったバイクはなんか途中まで全然重さがかからなくて、いきなりがつんと重くなるとても変なバイクだったので調整が大変でした。

クラスの感想としては、やっぱり足とペダルがくっついてないので、ある程度の速さを超えると足とれそうだったりして、全然いつも通りの感じで漕げなくてストレスでした。。。音楽がかかってる中でやって、1曲ごとに動作が違って、曲が終わると少し長めのインターバルがあってインターバルの曲がかかってる間にお水を飲むって感じだったんですけど、やっぱ速めの曲がかかって「速く漕いで」って言われると曲に合わせてダブルタイムしたいんですけどそこまで速度出せないっていう…。

SFの超ゆっくり版(fastって言うかなあれ)、P3(上半身はくねくね気味)、P1で立つ(垂直じゃないからすっごい持ちにくいです)、座ってP2、立ってP2の5種類しか動作がなくて、あと最後にちょろっとクラウチングがあったかなーって感じで、FCって割と「軽い負荷でものすごい速度を出す」とか「軽い負荷で脚を速めに回しながら上半身の動作をする」って感じの動きが多いと思うんですけど、このクラスはどっちかっていうと「重い負荷でも速めに足を動かす」とか「めいっぱい重い負荷で漕ぐ」っていうのが主目的なのかなーって思いました。
なのでFCでも普段からトルクかけてRunとかしている人はそれなりに楽しめるのかも。

ただ私はそんなことはしておりませんので、ふつーに適当に負荷かけてやったんですが(それでも重くしろって言われてFCのトルク3-4回転くらいはかけましたよ)、BB1普通に漕げる人だったら全然ヨユーだと思いました。上半身とRunとかダブルタイムがない分、全然削られないというか。。。
周りの人もちらちら見てみたんですけど、めいっぱいトルクかけてる時にペダル踏んでる足が踵が下がってる人がほとんどで(特に女子)、そりゃー足も太くなりますよねーって思いました。ペダルと足がくっついてることって、引き上げて漕ぐ感じをマスターするのにはすごく大事なんだなーと実感!

バイクを漕ぐ時の足を引き上げる感じを忘れないためにたまにはいいのかなーと思ったけど、週に3回このレッスン受けたいかな?って思うと全然そうじゃないので、6月からどうしようか、まだまだ迷う感じでした。

Leave a Reply

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。